Chika Higashi
Works

“希望”と可能性の日傘

“希望”と可能性の日傘



わたしたちはひとりではない。
その気持をいつでもどんなときにも持ちつづけることができるように。
ひとりひとりのための小さな部屋=傘をつくることにしました。
晴雨兼用傘  “Hope” /「希望」/  “Espero”
晴雨兼用傘  “Possibility” / 「可能性 」/ “Ebleco”
限定各16本 エディションつき
kvina × Coci la elle
アメリカの詩人エミリー・ディキンソンのふたつの詩
“Hope” is the thing with feathers ー「希望」それは羽根を持つもの I dwell in Possibility ーわたしは可能性の中に住んでいる
をモチーフにkvina(クビーナ)と一緒に雨の日も晴れの日も使える傘を制作しました。


















PHOTO / MARIKO OHYA

back